Fire HD8 32GBタブレット(2017年版)を購入

Fire HD8 レビュー

Amazon Prime Dayの記事でも触れましたが、セール価格に惹かれてFire HD8の32GBを購入しました。

Fire HD8

Venue8からFire HD8へ

このFire HD8を購入する前は、マンガ用途にはDellのVenue8という8インチタブレットを3年前から使っていました。この端末は画面の解像度がIPS 1920 x 1200あって、かなり鮮明に読むことができるのが長所。なのですが、このVenue8は残念ながらまともに動くことがとにかく少なくて、使う日数が長くなるほどにどのアプリもモッサリとかのレベルを超えて「ほとんど動作しない」レベル。

Veuneに導入したKindleアプリも、書籍を選択して表紙が表示されるまでに数分、そこから1ページめくるのに数十秒かかるなど、もはや実用不可のレベルまで達してしまっていました。

で、最近はiPad Pro 10.5インチの購入も検討していたので、Fire HD8は候補に入っていなかったのですが………寝転がってマンガを読む用途には8インチで300g程度のタブレットが楽だなと。

ちなみにKindleはPaperWhiteも持っていて、この端末は目が疲れないので寝転がって読書には非常に向いている端末です。が、マンガを読むには画面サイズがどうしても狭く感じてしまうため、電子書籍の小説専用の端末として使っています。

スポンサーリンク

画面解像度が下がることと搭載メモリの容量について

Fire HD8購入前に気になったのは、画面の解像度と搭載メモリの容量の2点。

解像度はVenue8の1920×1200に慣れてしまうと、解像度1280 x 800のディスプレイはかなり粗く感じてしまいます。果たしてFire HDの画面解像度に慣れるのか………と不安だったのですが、これはまあ杞憂でした。案外、低解像度でもすぐ「こんなもんだ」と慣れてしまえるものですね。

私の場合、Venue8がとにかく動作不安定だったので「普通にマンガがダウンロードできる!」「ページがサクサクめくれる!」という爽快感のほうが強すぎて、画面解像度のデメリットは吹き飛んでしまったのも大きいかもしれませんが。

同様、Venue8の搭載メモリが1GBだったので、やはりメモリ増は機敏な動作に影響してくるのかなという思いもあり、Fire HD8の搭載メモリ1.5GBには多少不安を感じてました。が、こちらも今のところは杞憂で、前述のとおり処理速度に関しては特に問題は生じていません。

32GBを選択した理由

今回16GBではなく32GB版を選択しました。理由は、単に内部ストレージが多いほうが楽だから。microSDで増設する方法もありますが、マンガを気軽に読むための端末で外部ストレージを用意するのも気分的に面倒なので。

ついでに、冒頭で触れましたがAmazon Prime Dayで32Gbも安価(7,980円)になっていたので、それなら多いほうを選択しとこうかなという理由もあります。

これはFire HD8のアップデート等、いくつか作業を行った後なので少し減っていますが、初期段階で25GB以上の空き容量があったので、しばらくは気軽にコンテンツをダウンロードできそうです。

Amazon VideoはiPhone7 Plusのほうが楽

最後に、もし可能なら「寝ながら動画鑑賞」にもFire HD8を活用してみようかとも思っていたので、実際にAmazonビデオのアプリでいくつか動画を観てみました。

が、これは5.5インチのiPhone7 Plusのほうが断然楽だし視認性・発色も良かったです。仰向けで使うには、タブレットというよりスマートフォンサイズのほうが、片手で持てるし個人的には楽ですね。

Fire HD8とiPhone7 Plus

マンガだとモノトーンで瞬時に内容を把握しやすいこと、およびページめくりなどちょくちょく動作が挟まることもあってか、8インチサイズでも苦に感じないのですが、動画は数十分以上ほぼ静止して鑑賞するので、仰向けだと端末の重さがかなり影響してくるなと。

まとめ

使って数日しか経っていませんが、まずは「普通にKindleのマンガが読める」環境が整ったことに満足です。前機種から解像度がかなり下がってしまうデメリットも、使ってみればそれほど大きなものではありませんでした。

Fire HD8の裏側

現行の第7世代Fire HD8は、第6世代の前モデルから性能的にはほとんど変わっていないようなので、できればサイズが薄く、重量が軽くなっていたらなお良かったかなという思いもありますが。とはいっても格安の端末ですし、ストレスなくKindle含めAmazon関連のアプリが動くだけでも十分です。

追記:結局、後日に10.5インチのiPad Proも購入しましたが、それでもKindleで電子書籍・マンガを読むのにメインはこのFire HDの8インチを使ってます。さすがに雑誌等はiPad Proのほうが画面サイズも大きく解像度もあることから断然読みやすいですが、それ以外の書籍に関しては8インチだとサイズ的にも重量的にもかなり気軽に読めるメリットがありますね