ベイスターズのワッペン無料圧着サービスで背番号を綺麗に仕上げてもらった

横浜DeNAベイスターズ

今年のスターナイトユニフォームに付けるため、梶谷選手と筒香選手の背番号ワッペンを購入しました。

ワッペンの注意書きには「付けたい場所に正しく置き、必ず当て布をのせて・・・」など書かれていますが、名前も背番号も目視のみで正しい場所に置くのは至難の業。というか手先が不器用な私には無理な話です。

ということで、横浜スタジアムで行われている無料圧着サービスで仕上げてもらうことにしました。

この無料圧着サービスは、基本的に土日祝の試合開催日に3ゲートと4ゲートの間(というよりオフィシャルショップの前)で行われています。今日は試合開始1時間ちょっと前に到着しましたが、十数人が並んでおり、10分程度の待ち時間でした。

※2017年は8月4日以降、平日にもワッペンの無料圧着サービスを開催するようです。

8月 4日(金)・5日(土)・6日(日)・11日(祝・金)・12日(土)・13日(日)
15日(火)・16日(水)・17日(木)・22日(火)・23日(水)・24日(木)
9月 1日(金)・2日(土)・3日(日)・5日(火)・6日(水)・7日(木)
18日(祝・月)・19日(火)・30日(土)
※9月19日(火)は予備日のため、試合開催の場合に限り実施いたします
10月 1日(日)

今日はたまたま土曜日の試合を観戦しましたが、普段平日しか行く機会のない私のようなファンにはありがたい話です。日程部分を抜粋しましたが、開催日程の詳細はベイスターズ公式サイトで確認してください。

時期的に、やっぱりスターナイトユニフォームへの背番号ワッペン圧着の比率が高かったです。

背番号ワッペンとワッペンを圧着してもらうユニフォームをスタッフさんにお渡しすると、丸い定規のようなものを使って手際良く綺麗に「正しい位置」へ並べてくれます。

名前と背番号を並べ終わったところで、一度「これで大丈夫ですか?」と配置の確認をしてくれるので、細かいところに拘りたい人も安心ですね。私は余計な口出しをせず、すべてお任せしましたが。

出来上がった背番号付きのユニフォームがこちら。

最初からワッペンが付いているユニフォームに比べて、圧着サービスを利用してスタッフさんに付けてもらったユニフォームは、なんだか愛着の度合いが高いような気がします。

綺麗な仕上がりで満足です、ありがとうございました!