Bリーグ2017-2018シーズン開幕戦を観戦に横浜文化体育館へ

ティップオフ Bリーグ

とうとう開幕しましたね、Bリーグ2017-2018シーズン。横浜ビー・コルセアーズのホーム開幕戦ということもあって、一昨日の29日に私も横浜文化体育館で観戦してきました。

横浜文化体育館は、キャパ的に普段ホームコートとして使われている横浜国際プールより小さめですし、だいぶ年季も入ってますが、関内駅から徒歩数分というアクセスの利便性は大きなメリットですね。

横浜文化体育館

横浜文化体育館のすぐ側ではCS進出をかけてベイスターズの試合が開催されていたりで、余計に会場入口付近の横浜DeNAベイスターズからの花に反応してしまいます。どっちもがんばれ。

今回はネットからのチケット購入で場所を間違ったこともあり、1階席の後方(ポートサイド?)から観戦することに。会場は試合開始前からかなりの熱気、ビーコルのブースターは毎度熱いなぁ。

横浜ビー・コルセアーズ開幕戦のチケットを購入した(Bリーグチケット購入ガイド)
本日8月27日10時から、Bリーグの横浜ビー・コルセアーズの開幕戦チケットがブースタークラブ(一般)会員向けに発売となりましたので、早速購入しました。 せっかくなので、Bリーグのチケット購入について、その方法をご紹介したいと思います。...

Bリーグ開幕戦2017

うーん、やっぱり1階席は2階席と比べて、当たり前だけど選手が近いっ。ウォッシュバーン選手の表情までよく分かります。

J.ウォッシュ

新加入の佐藤託矢選手や田渡凌選手も間近に。

ビー・コルセアーズ

さて、開幕戦は滋賀レイクスターズとの対戦。ティップオフセレモニーは横浜市副市長さんでした、声がよく通る方。

ティップオフ

ティップオフ!2017-2018シーズンがとうとう始まってしまいました。(どこからか「バスケにもキックオフってあるんだね、蹴らないのになんでキックなんだろうね」という声が。確かにキックオフとも聞こえる。)

ティップオフ

試合が始まれば客席はほぼ満員ですね、後にアナウンスされた観客動員数は3,000人弱でした。

1階席の後方席は一応段差が設けられているので、観戦するぶんにはあまり支障ありません。とはいえ2階席より傾斜が小さいぶん、後列で写真を撮るのはちょっと難しいですね。

横浜ビー・コルセアーズ開幕戦22017017

試合はハーフタイムまで横浜がリードしていましたが、後半は失速して逆転負け。(去年のホームゲームでなかなか勝てない流れがよぎりましたが、この翌日には快勝したので今年は違いますね)

横浜ビー・コルセアーズ開幕戦22017017

試合後のハイタッチは、席を立たずにその場でという形式になったようです。

新たにACから就任した古田HQ。これから一年、良い航海が続きますよう。

以上、Bリーグ開幕戦 in 横浜文化体育館でした。

ところで、Bリーグのガイドブックは慣れもあって去年と同じものを購入しました。他になにかオススメがあったら教えてください。

Bリーグガイドブック2017

タイトルとURLをコピーしました