Apple PayとSuicaアプリでエクスプレス予約や東海道新幹線の乗車が可能に

iPhoneとEX-ICカード クレジットカード

Suicaアプリのバージョン1.2.0のアップデートが開始され、エクスプレス予約と連携させることでApple PayのiPhoneを東海道新幹線のEX予約専用ICカードとしても利用することができるようになりました。

私もさっそくiPhoneで東海道新幹線を利用しましたが、なんでもiPhone(スマートフォン)へと集約されていくのは、やっぱり便利は便利ですね。

モバイルSuicaアプリのアップデート

利用するには、Suicaアプリの1.2.0以上へのアップデートが必要です。アップデートが完了すると、Suicaアプリのメニューにエクスプレス予約が追加されます。

Suicaアプリからのエクスプレス予約

タップすると、接続確認の画面が表示されます。

接続確認

同意後、エクスプレス予約のパスワードを入力。

EX予約

ログイン後、メールアドレスの登録を行います。

会員登録

送信されてきたメール記載のURLにアクセスすると、カード情報の入力画面に進みます。このクレジットカード番号は決済用ではなく、エクスプレス予約等の会員特定のための情報として利用されるようです。

クレジットカードの登録

規約に同意すると、EX予約の画面が表示されます。

EX予約

エクスプレス予約のウェブサイトには、

登録手続完了後は、EX予約専用ICカードに加えてモバイルSuica電話機で新幹線改札機を利用できます。

という表記がありますので、Suicaアプリから一度登録を完了させれば、EX-ICカードとiPhone(Apple PayのSUuica)、いずれの利用も可能なようです。

改札を通過すると、EXご利用票が発行されるのはEX-ICカードもiPhoneも変わりません。違いは、利用票の券面に表示される番号が、EX-IC利用ならEX-ICカードの番号に、iPhone(Apple PayのSuica)利用ならSuicaの番号になっている点くらいですね。

新幹線のりば

ところで、Apple PayのSuicaで新幹線と在来線双方を利用する場合はiPhoneのみで乗り降りが可能ですが、他の交通系ICカードで在来線を乗り継ぐ場合は、従来どおりEX-ICカードとの併用でなければ新幹線改札を通過できないようです。

この点はiPhoneで乗ってしまうと乗り継ぎ時に交通系ICカードとの併用(で改札を通過)できないので、引き続き注意が必要ですね。

タイトルとURLをコピーしました