【横浜土産】崎陽軒の横濱ひょうちゃんサブレ

横浜の観光情報

ひょうちゃんって知ってますか?
崎陽軒さんのシウマイの箱に入ってる、ひょうたん型の可愛いやつ、陶器製の醤油入れのひょうちゃんのことです。

崎陽軒さんの公式キャラクターで、初代ひょうちゃんは昭和30年に登場したらしいですよ。この長年愛されてきたひょうちゃんの形をしたサブレ、先日、関西に住む知人に教えてもらい知りました。数年目とはいえ横浜在住なのに恥ずかしい…。

それは気になる!と早速「横濱ひょうちゃんサブレ」を買いに行ってきました。

パッケージは、海や空の水色を基調としていて、背景にベイブリッジやランドマークタワーなど横浜を象徴するもののシルエット、前面にひょうちゃんがドーン!と出ています。

ひょうちゃんサブレのパッケージ

箱を開けると個包装されたひょうちゃんサブレがみっちりと入っています。個包装だとちょとしたお土産として色んな人に配ることもできるし、湿気を気にせず少しずつ食べられるのも嬉しいですよね。

ひょうちゃんサブレの個包装

個包装の袋を開けると、甘い香りがフワッとしました。ホットケーキを焼いた時、クッキーを焼いた時などのフライパンやオーブンから漂うあの何とも言えない甘い香り。

ひょうちゃんサブレ

口に入れると、サクッとした食感で金ごまの風味が広がります。甘さが控え目で、素朴な味わい。ごまの香ばしさがアクセントになってます。紅茶と一緒に食べたのですが、日本茶とも合いそうです。

私は10枚入を買ったのですが、他に5枚入り、18枚入りがあります。(価格は2018年5月現在のものです。)

個数 5枚入 10枚入 18枚入
価格(税込) 560円 280円 1,000円

崎陽軒さんの「横濱ひょうちゃんサブレ」のページ
http://kiyoken.com/products/geppei/15sabure.html

ぷかぷか
ぷかぷか

賞味期限は大体1ヶ月程度持ちますし、お手頃な価格な5枚入り、10枚入りは箱もコンパクトなのでお土産の追加としても良さそうです。

また、シウマイ弁当を食べた後のおやつとして、自分用に買うのも良さそうですね。

以上、ぷかぷかでした。