ベイ餃子【ハマスタグルメ】

横浜DeNAベイスターズ

野球観戦の楽しみの一つでもある球場飯。

今回は横浜スタジアムBAYSIDE(1塁側)の1GATEから入った1通路付近にある、「ベイ餃子」を紹介します。

1通路あたりというと内野席の中でも外野席よりなので、臨場感ある応援を間近に感じつつ、ゆっくり球場飯を楽しめるのがメリットですよね。

1通路と3通路に挟まれたこのエリア、1通路側に「ベイ餃子」、3通路側に「フレッシュネスバーガー」さんがあります。

このベイ餃子は、横浜中華街で明治27年に創業し、豚まんなどで知られている「江戸清」さんと共同開発した球団オリジナルフードとのこと。

2018年3月30日より発売していて、試合途中にバックスクリーンで流れるCMを見ては「食べたい!」と思っていたのですが、いつも列が長くてなかなか購入できず。

今回タイミングよく、行列の短い時間に足を運んだため購入できました。

ぷかぷか
ぷかぷか

やったー!

クラフト素材の箱に、ラーメンの器によくあるような渦巻きの模様がブルーで描かれていて、なかなかお洒落な味のあるパッケージですね。

蓋を開けると、大ぶりな餃子が4個入ってます。食欲を刺激するたまらない匂い!

1個の大きさは40gで、家庭用サイズ(20g)の約2倍とのこと。

ぷかぷか
ぷかぷか

どうりで大きいはずだ……。

焼き立てにもこだわっているようで、店内に7基の専用機械が設置され、時間差で焼き立てを提供しているそうです。

じょな
じょな

どうりで箱が熱かったわけだ……。

温かいうちに一口。

肉汁があふれて、口の中にニラ、にんにく、キャベツ、豚肉の甘み・旨みが広がりました。ジューシーで具もギュッと詰まってます。鉄板で焼かれた面の皮はパリパリ、もう片面の皮はもちもち。う、うまい!

ビールに合う味を追求したとのことなので、ビール好きにはたまらない一品でしょうね。

具材に味付けがされているので、タレを開けて手が汚れる煩わしさがなかったのも良かったです。

ベイ餃子は、4個入り550円(税込)です。

球団オリジナル醸造ビール(ベイスターズエール・ベイスターズラガー・ベイスターズシーズンリミテッドビール)とのセットもありますよ。

商品名 価格(税込)
ベイ餃子 550円
ベイスターズエール 700円
ベイスターズラガー 700円
ベイスターズヴォヤージュビール 800円
ベイ餃子・ベイスターズエールセット 1,200円
ベイ餃子・ベイスターズラガーセット 1,200円
ベイ餃子・ベイスターズヴォヤージュビールビールセット 1,300円
ベイ餃子ジンジャー 550円

※ 2019年5月現在の情報です。

ぷかぷか
ぷかぷか

以上、ぷかぷかでした。 夏になったらビールとセットで食べようっと。

タイトルとURLをコピーしました