iPad Pro 10.5インチの整備済製品を購入

レビュー
じょな
じょな

どうも、じょなです。

1年ほど前に奥さん(ぷかぷか)が使うためのタブレットとして、iPad Pro 9.7インチの整備済製品を購入しました。

それをちょっと使わせてもらったりしているうちに、iPad Proの使い勝手の良さが気に入ってしまったので、1年遅れて自分用にiPad Pro 10.5インチを追加で購入しました。

スポンサーリンク

Apple整備済製品でiPad Pro 10.5インチを購入

前回の9.7インチと同様に、今回も購入は新品ではなくAppleのウェブサイトの整備済製品コーナーから。新製品やモデル・カラーにあまり拘らないなら、整備済製品は安価に新品同等品を購入できるのでお得です。

何らかの問題で返品された製品等を、Appleが整備・外装を新しくして公式サイトで販売している製品のことです。

Apple製品は量販店等でも値引きやポイント付与がほとんど無いので、iPadやMacを安価に購入したいときには整備済製品を狙うと掘り出し物に出会えたりします。

iPad Pro 9.7シルバーの整備済製品とApple Pencilを購入
前回の記事で書いたとおり、2in1的なタブレットはSurface Pro4を既に活用していますが、主に奥さんのほうが使うタブレットとしてもっと軽量かつ手軽に使いやすい機種を検討していたところ、Appleの整備済製品に9.7インチのiPad ...

整備済製品はその時々で並んでいる機種・モデル・カラーが異なり、また入れ替わりも結構激しいので、狙っているモデルが並ぶタイミングをしばらく見計らってからポチッとしました。

iPad Pro 10.5インチ整備済製品

今回購入したのは、10.5インチの64GBモデルです。本当はストレージ容量がもうちょい大きいほうが、長期的に使うことを考えると良かったかもしれませんが………。私の場合、タブレットはクラウドと完全同期させて大量のファイルを端末内に保存するような使い方はしないと思うので、一番容量の少ない64GBで妥協しました。(9.7インチのエントリーモデルは32GBだったので、最安モデルでもストレージは倍になってますけどね)

iPad Proの購入の際、ちょっと迷ったのは現行のiPad(Proじゃないやつ)とどちらを選択するべきかです。はたして用途的にProである必要があるのか?

もしそこまでのスペックが必要ないなら、より安価によりストレージ容量の大きなモデルが購入できる普通のiPadでよいのでは?とも思えたので。特に現行iPadは、Apple Pencilに対応したこともあってProとの差がかなり縮まった感もありますし。

とはいえ、ちょうど整備済製品に10.5インチのProが並んだこともあって、スマートキーボードなどを後日購入することも見越して最終的にはProのほうを選択しました。

iPad Pro 10.5インチとApplePencil

カメラ部分は、iPad Proもあいかわらず出っ張ってますね。これまで使っていたAndroidタブレットのカメラは性能が低すぎて全く使ったことがありませんでしたが、iPad Proのカメラは性能がそこそこあるようなので、なにか活用方法を検討してみようと思ってます。1台でいろいろ済ませられたら楽ですし。

iPad Pro 10.5インチのカメラ

iPad Pro 9.7インチとの比較

iPad Pro 9.7インチ版と10.5インチ版を並べると、このくらいサイズに違いがあります。

iPad Pro 9.7インチと10.5インチ

私はiPadでそこまでヘビーな作業をするわけではありませんし、機種的にも1世代しか違わないので、使っている限りでは処理速度など動作面での差は何も感じません。大きな違いは画面が大型になり、そのぶん一回りだけサイズが大きくなった(重量も若干増えた)点くらいでしょうか。

画面の大きくなったiPad Pro 10.5インチのほうが、やはり画面内で作業するのは楽です。ちょっとした違いですが、ここは結構差があるかも。電子書籍を閲覧するときも、ほんのちょっとの違いなのですが10.5インチのほうが読みやすいです。

ただし、だからといって絶対10.5インチのほうが良いかというと、そうでもなく。仰向けで寝転んだままiPad Proで動画や電子書籍を閲覧するときには、このちょっとしたサイズ・重量の違いで「10.5インチだと、なんだか手が疲れる」感が強まります。

もはや9.7インチを敢えて選択するような時期ではないかもしれませんが、寝転んで読書や動画鑑賞といった用途に使うことが多ければ、旧モデルも検討してみていいのかなと。

室内用のケースと外出用のカバーを2つ購入

本体購入と同時に、iPad Pro 10.5インチ用のカバーは外出時用途と室内用途で2種類を買ってみました。

室内では、前面カバーの付いてない薄型軽量のケースをはめて使ってます。

外出時に持ち歩くときは、まだスマートキーボードは未購入のため、とりあえずでスタンドにもなるタイプのカバーをはめています。どちらのケース、カバーも、安価なわりには作りがしっかりしていて良い感じです。

iPad Pro 10.5インチ用のカバー

カバー付きのケースは各所しっかり穴があけられていて、必要最低限には機能してくれそうです。というか、iPad Pro本体をはめこむと、カチッとかなり上手い具合に固定されてしまいます。そのため、外出後にケースを付け替えようと思っても、なかなか外れないこともあります

2つ購入する時点で想像はしていましたが、やっぱりiPadのケースを状況に応じて付け替えるのは面倒かな(^0^)。

JEDirect iPad Pro 10.5 ケース

カバーを折りたためば、一応スタンドとしても使える仕様になってます。

でも角度とか微調整できないので、もしiPadを動画鑑賞にも使うなら、自由に角度を調節できるスタンドを導入するほうが断然いいですよ。

iPad Pro 9.7インチ用にLomicall iPad スタンドを購入
iPad Proの9.7インチを横置きで使うときは、以前購入したESRスマートカバーでなんとかならなくもありません。 が、ある程度の時間タイピングしたり、縦方向でコンテンツを表示させにくかったので、専用のスタンドを追加で購入しました。...

以上、ケースとカバーを購入したものの、液晶保護フィルム・ガラスのようなものは、Apple Pencilの使い勝手を考えていまのところ何も貼ってません。

今後はスマートキーボード等を追加して、Office関連も問題なく動作するようなら仕事の打ち合わせ用途でも使ってみようかと思っています。