新横浜花火大会2018を観てきたよ

新横浜花火大会2018 横浜の観光情報

今年は残念ながら、横浜港での神奈川新聞社の花火大会は開催されないんだなーと思っていたら、代わりにというわけではないですが、新横浜で花火大会が開催されるではありませんか。

じょな
じょな

ということで猛暑一段落の7月26日、行ってきたよ新横浜花火大会2018!

スポンサーリンク

新横浜花火大会2018の様子

花火会場は、新横浜駅から徒歩20分程度にある鶴見川沿いの新横浜公園です。日産スタジアムのほぼ横に位置します。

新横浜花火大会2018

新横浜花火大会2018は打ち上げの時間が19:15から19:45ということで、まだ空がそこそこ明るい状況からのスタートでした。少し遅れて始まるかと思ったのですが、定刻通り19:15ぴったりに花火の打ち上げが始まりましたよ。

場所は鶴見川沿いの新横浜公園なので周囲はかなり広々としているのですが、人が移動・滞在可能な場所からは意外と障害物も多くて(道路標識や街路樹、建造物など)、花火全体が見える位置に場所を取るためには少し早めに足を運ぶ必要がありました。

じょな
じょな

ギリギリで行ったんで、なかなか良いロケーションが取れなくて焦ったよ。

ぷかぷか
ぷかぷか

ワタシが19:30始まりと勘違いして、のんびりベイスターズ中継で平良くん見てたからだね。えへへ。

新横浜花火大会2018

花火はもう少し高い位置まで上がるかなと思っていたのですが、日産スタジアム付近からだとほぼ正面に打ち上がる感じでしたね。花火全体を観るには、とにかく前方に障害物のない場所を確保するのが大事だなと。

新横浜花火大会2018

あるいは有料席も発売されていましたから、ゆっくり花火を観るならちゃんとチケットを購入しておくのもよいですね。有料席のほう、今回はそれほど混雑していなかったようですし。

新横浜花火大会2018

人出はそれなり。もっと身動きできないくらいギチギチになるかなと思いましたが、そこまでは至らずで、開催直前も花火が打ち上がってからも、それなりに移動できました。

新横浜花火大会2018

とはいっても、日産スタジアム付近など座って花火が観られるフリーエリアは大会開始の段階でほぼ埋まっていたので、人の合間を縫ってなんとか場所を確保しての立ち見になりました。

新横浜花火大会2018

じょな
じょな

大会も中盤に差し掛かると、空も次第に暗くなってより花火が鮮明に!

新横浜花火大会2018

新横浜花火大会2018

ぷかぷか
ぷかぷか

いろんなかたちの花火が打ち上がったねー

新横浜花火大会2018

じょな
じょな

むっちゃ綺麗……

新横浜花火大会2018

フィナーレは大きめの花火がこれでもかと連続で打ち上がり、会場付近はかなり盛り上がりました!

じょな
じょな

終了も定刻どおり19:45ピッタリ。運営さんがかなり神経質……じゃなかった、手際の良い方々だったんでしょうね。

新横浜花火大会

もともと日産スタジアムから新横浜駅にかけては、イベントがあると数万人が一度に駅を目指しても大丈夫な作りになっているため、帰りの道はそこまで酷い混雑にはならずに済みました。新横浜花火大会は今年が1回目の開催で、まだ人出がそれほど多くなかったからも理由の1つかもしれません。

ちょうど台風も近づいていたので、週末ではなく木曜日に開催だったのもグッドタイミングでしたね。

じょな
じょな

来年も開催されるかな?されたらいいな。