新横浜駅ビルで開放感のあるカフェ「LA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)」

横浜の観光情報

新横浜駅直結のビル、「キュービックプラザ新横浜」内に吹き抜け構造の開放感のあるカフェがあります。

ビルの10階は、レストラン街とホテルアソシア新横浜のエントランスもあり、以前「三浦野菜と三崎漁港から届く 新鮮魚介の湘南イタリアン」アマルフィイ ノベッロ(Amalfi NOVELLO)さんについて触れましたが、今回はアトリウムにあるカフェ「LA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)」を紹介させていただきます。

新横浜駅ビル内でアクセス便利なイタリアンレストラン「アマルフィイ ノベッロ」のランチセット
新横浜駅で東海道新幹線から降りてすぐ、または新幹線で帰る前などに利用しやすいのが、新横浜駅ビル「キュービックプラザ新横浜」内にあるレストランです。 和食、洋食、中華と様々な店舗がありますが、イタリアンのランチでおすすめなのが「三浦野菜...
スポンサーリンク

LA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)へのアクセス

所在地 横浜市港北区新横浜2-100-45
キュービックプラザ新横浜10F
営業時間 11:00~23:00
最寄り駅 JR横浜線、新幹線、市営地下鉄ブルーライン新横浜駅

LA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)の入口はこんな雰囲気です。アトリウムにあるカフェなのでとても明るいです。

入口で待っているとウェイターの方が案内してくれました。この日は店内が空いていたためか、自由に席を選べましたよ。

ここのカフェ、LA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)は、同じフロアにあるBRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー ラ クラス)の喫茶部分なのですが、なんと併設のパン屋さんLA CLASSE BOULANGERIE(ラ クラス ブランジェリー)で購入したパンをLA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)で食べることができるんです。

ぷかぷか
ぷかぷか

やたら横文字が多いですが、意味分かってもらえましたかね?

つまり、同じフロアにLA CLASSE(ラ クラス)さんの、お食事スペース、カフェスペース、パン屋さんの3つのスペースがあって、カフェスペースではパン屋さんで購入したものを食べられるということです。

こちらがBRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー ラ クラス)に併設されているパン屋さん、LA CLASSE BOULANGERIE(ラ クラス ブランジェリー)です。

パン屋さんの正面にも案内がありますが、購入したパンをLA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)で食べるには飲み物を1つオーダーする1ドリンク制になっています。

ぷかぷか
ぷかぷか

先にLA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)で席をとってドリンクを注文するんだよ。カフェオレが600円くらい。

タルトやパフェ、アイスなどのデザートもあるよ。

カフェスペースのLA CLASSE SALON DE THÉ(ラ クラス サロン ド テ)の営業時間は11:00-23:00ですが、パン屋さんのLA CLASSE BOULANGERIE(ラ クラス ブランジェリー)営業時間は11:00-17:00なのでイートインしたい方は注意してくださいね。

早速店内に入ってみるとパンがずらり。

びっくりしたのがパンの価格です。200円前後のパンが多く、この日は5つのパンを買ってほぼ1,000円しかかかりませんでした。

ぷかぷか
ぷかぷか

会計はそれぞれの場所で必要となるので注意してね。

LA CLASSE BOULANGERIE(ラ クラス ブランジェリー)の店員さんにイートインしたい旨を伝えると、購入したパンはお皿に乗せてくれます。惣菜系のパンは軽く焼いてくれましたよ。

惣菜系のパンを焼いてもらっている間に、甘いパンからいただきました。

こちらは、ダノワーズポワールという洋ナシのデニッシュ。生地はサクッと軽い食感、シロップ漬けの洋ナシと上品な甘さのカスタードとの組合せが抜群です。

続いてこちらがじょなが選んだクランベリーとクリームチーズのハードパン。

じょなの感想は

じょな
じょな

ベリーとチーズめっちゃ入ってる!

です。

そしてこちらもじょなが選んだグラタンのパン。

ひと口分けてもらいましたが、パンを軽く焼いていただいたので生地の表面はパリっと中はふんわり、生地自体にほのかな甘みありました。

全粒粉なのかな?中の生地は真っ白ではなく少し茶色で素朴な味わいがありました。ホワイトソースがとろりとした優しい味で、そこにベーコン塩気が効いてます。

ぷかぷか
ぷかぷか

今まで食べたグラタン系のパンで一番好きカモメ。

続いてこちらがほうれん草とサーモンのキッシュです。

こちらも軽く焼いていただけたので、パイ生地がサクッとしていて、たまごのふんわりトロッとした食感との対比が良かったです。

プチキッシュなので大きさは写真で見るより小ぶりですが、これで190円なんて信じられません!

続いてじょなが選んだピザパンです。

具はオーソドックスなトマト、ピーマン、ベーコン、チーズが乗っています。

じょなに感想を求めると

じょな
じょな

これはピザだねピザ!

ぷかぷか
ぷかぷか

それだけ?味とか食感とか香りとか……、他に何かないのかい?

じょな
じょな

パンの部分はふわっとしてるよ。

とのことでした。

それにしてもここのアトリウムはとても開放的!

この日は天候が悪かったためか食べ終わっても他のお客さんが少なかったので、暫くじょなとボーっと座っていました。

ぷかぷか
ぷかぷか

建物の中なのに天井から自然光が入るっていいよね。

新幹線で旅行・出張する前後や、真夏・真冬で外で過ごしにくくなった時など、ここでゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか。

ぷかぷか
ぷかぷか

以上ぷかぷかでした。LA CLASSE BOULANGERIE(ラ クラス ブランジェリー)さんでは、もちろんパンだけ購入することもできますよ。