ズーラシア夜市でケバブとハロハロとアジアンフルーツクレープ

横浜の観光情報
ぷかぷか
ぷかぷか

ナイトズーラシア2018に行ってきました。

園内中央にある「ころころ広場」ではズーラシア夜市が16:00から20:30まで開催されていて、数多くのベトナムのランタンが灯り、東南アジア料理中心のキッチンカーが勢ぞろいしているとの事です。

園内を周る前に早速腹ごしらえに行きました。なお、このページでは食べ物のことしか触れてないので、ナイトズーラシアやベトナムランタン祭りについてはじょなの記事をご参照ください。

ナイトズーラシアで夜の動物園とベトナムランタンを楽しむ
ズーラシア(よこはま動物園)では、8月の土日に「ナイトズーラシア」として、開園時間を20:30まで(入場は19:00まで)、普段より営業時間を4時間延長して夜の動物園を楽しめるイベントが開催されます。 じょな 2...
スポンサーリンク

ズーラシア夜市のころころ広場

17:45頃に「ころころ広場」に到着したので、辺りはまだ明るいです。広場には簡易テーブルと椅子も設置されていますが、この時間帯で空いている席は1~2席ほど。

ベトナムランタン祭りなだけあって、ランタンがいたる所に吊るされています。

ぷかぷか
ぷかぷか

暗くなったら綺麗なんだろうな。

広場の特設ステージでは、ちょうどトルン(ベトナム竹琴)の生演奏がやっていました。

木琴は地面と水平の楽器ですが、トルン(ベトナム竹琴)は垂直に近い斜めの楽器なんですね、面白い。音色が涼しげで癒されます。夏に聴きたくなる音色……。

この日は小栗 久美子さんによるトルン(ベトナム竹琴)の生演奏でしたが、週によって(8月の土・日限定)カンボジア舞踊やベトナム人歌手によるLIVE演奏だったりするようです。

ころころ広場に沢山のキッチンカーが……

トルンの演奏を聴いて心地良くなったところで、早速ご飯を買いにレッツゴー!

じょな
じょな

食べ物のところから急にテンション上がってない?

「ころころ広場」には東南アジア料理を中心に10台近いキッチンカー(出店)がありました。

こちらは台湾まぜそば、ガパオ、焼き小籠包が売っています。

こちらはケバブのキッチンカー。シシケバブ・ラムステーキもありますね。ジャンバラヤは早い段階で売り切れてました。

あ、こんなところにも「富士宮やきそば」!

ほとんどのキッチンカーは東南アジア料理メニューが1品はあったのですが、ここは「富士宮やきそば」一点勝負です。

こちらは牛ロースステーキと牛ハラミステーキのキッチンカーです。

ガパオライスや台湾風カキ氷もありますね。このキッチンカーは一番列が多かったような気がします。

こちらはクレープのキッチンカーです。

クレープの他、私の好きなタピオカドリンクもありました。

こちらはケバブのキッチンカーです。

タイ風焼き鳥のガイヤーンもありましたよ。

そしてこちらもケバブのキッチンカー。


ケバブのお店が多いですね。トルコののびーるアイスが気になる。

ぷかぷか
ぷかぷか

ちなみに、ズーラシア夜市に出店されるキッチンカーは週によって入れ替わりがあります。

ケバブと富士宮やきそば

広場を2週ほど回りキッチンカーを物色しましたが、ひとまず買ったご飯は「ケバブ」と「富士宮焼きそば」です。

じょな
じょな

でた!富士宮やきそば!

ぷかぷか
ぷかぷか

最近ハマスタで食べたから、つい気になっちゃって。

横浜スタジアムで富士宮焼きそばときゅうりバー【ダイナマイトボウル】
野球観戦の楽しみの一つでもある球場飯。 今回は横浜スタジアムSTARSIDE(3塁側)の23通路横にある「ダイナマイトボウル(DYNAMITE BOWL)」を紹介します。 23通路というとビジター側の内野なので、売り場も...

ケバブ

こちらはトルコのびーるアイスがあったお店、ベストケバブのケバブです。

味は甘口・中辛・辛口とあり、中辛を選びました。

料理人が肉を回転させてローストしている絵が何とも味がありますね。

包みを開くと沢山のお肉!

これでもかっ!というほど入っています。

炙ったお肉は香ばしく、脂が落ちるのかさっぱりとした味わい。下の方にはキャベツの千切りと赤玉ねぎのスライスが入っています。

お肉と野菜とサウザンアイランドのようなオーロラソースのようなソースとの相性が抜群。中辛にしましたが辛さは特に感じませんでした。

お肉が多いので、後で野菜だけ残ってしまった……ということもなく最後まで美味しく食べられました。

富士宮やきそば

お次は富士宮やきそばです。

キッチンカーには富士宮やきそばアカデミーの全課程を修了したとの証書が貼られていたり、富士宮やきそば学会認定との垂れ幕がありました。

キッチンカー前のテーブルにトッピング容器があるので、焼きそばを購入したら紅しょうがと桜えびを自分でトッピングできます。

具材は「富士宮やきそば」の特徴であるキャベツ、油かす、削り粉が入っているようです。

運よく出来立てを買うことができたので、麺もキャベツも熱々。ソースが辛口なのでキャベツの甘みが際立ち、紅しょうがと桜えびを混ぜて食べると、酸味と香ばしさが加わりました。麺はちょっと硬めでしたが、もちっとした食感もあります。

じょな
じょな

この硬めの麺、ワイは好き。

お次はデザートを買いにクレープショップ・サルというお店へ。

台湾風カキ氷のハロハロとアジアンフルーツクレープ

先ほどクレープショップ・サルでタピオカドリンクを発見し、食後に飲みたいと思ってたんです。しかし、キッチンカーに近づくと何やら気になるデザートが!

ぷかぷか
ぷかぷか

ふわっふわっミルク味の雪氷!?あ!このアジアンフルーツクレープも美味しそう。どちらもフールツたくさん。

タピオカドリンクは今日は諦めてこのどちらかにしよう。どっちにしようかな……。

じょな
じょな

どっちも。

ということで台湾風カキ氷のハロハロとアジアンフルーツクレープを買いました。

ハロハロ

こちらは台湾風カキ氷のハロハロです。

凄く安定の悪い容器で、テーブルに置くと倒れてしまうので、買ったらいっきに食べきる!

カキ氷に練乳・コンデンスミルクのような甘いものがかかっていて、マンゴー・キウイ・桃・タピオカがトッピングされています。思いがけずタピオカに遭遇できて感激!

ひと口食べると冷たっ!凄く甘っ!となりましたが、ひんやりしたフルーツとタピオカと練乳の相性は良かったです。

じょな
じょな

タピオカを除いたら九州名物の白くまと似てるかも。

お次はアジアンフルーツクレープです。

アジアンフルーツクレープ

クレープに刺さっている爪楊枝傘が可愛いですね。アイテムひとつでクレープが南国っぽく感じる。

円すい型のクレープの上に、奥からピンクグレープフルーツ、キウイ、パイン、マンゴーがトッピングされています。こんなにたくさんのフルーツが乗ったクレープは初めてなので感激2!

こちらのフルーツはハロハロほど冷えてないので、フルーツの甘みが際立ちました。食べ進めると生クリームと共にバナナが入っています。生クリームは甘さ控えめ、クレープ生地は薄くモチモチとしています。

ぷかぷか
ぷかぷか

クレープは数ほどしか食べてないけど、今まで食べたクレープの中でだんとつで旨い!

ズーラシア夜市で食べたもの

今回、ズーラシア夜市で食べたものはこちらです。

商品名 価格(税込)
ケバブサンド 600円
富士宮焼きそば 500円
ハロハロ 600円
アジアンフルーツクレープ 700円

※ 2018年8月現在の情報です。

ぷかぷか
ぷかぷか

以上、ぷかぷかでした。

じょな
じょな

台湾まぜそばのキッチンカーも気になったなー。

ぷかぷか
ぷかぷか

私はまだアジアンフルーツクレープが食べ足りないよ。

タイトルとURLをコピーしました