【横浜土産】香炉庵の浜日和は「どらブッセ」と「浜ぶどうゼリー」の詰め合わせ

横浜の観光情報

香炉庵さんは横浜元町商店街に本店があり、黒糖、果物、はちみつ、ナッツなどの健康素材を使った独創的なお菓子で有名な和菓子屋さんです。

今回、香炉庵・新横浜店で夏らしい爽やかなパッケージの横浜土産を発見して、「浜日和」を購入しました。

スポンサーリンク

横浜名所とかわいいカモメの夏らしい爽やかなパッケージ

「浜日和」はパッケージの箱に掛け紙がついていて、横浜名所のシルエットと可愛いカモメが描かれています。

箱の大きさは9cm(縦)×10cm(横)×10cm(奥行)くらいです。

ランドマークタワーやベイブリッジ、マリンタワー、赤レンガ倉庫に大観覧車コスモクロック21などを背景に、カモメの親子が並んでいます。

ぷかぷか
ぷかぷか

カモメがとにかく可愛いわぁ。一羽こっちを向いてる子は、翼、くちばし、足の色が他の子と違うね。

こちらが掛け紙の側面です。

香炉庵さんのロゴと「I♡ヨコハマ」を掲げたコアラがいます。このコアラは何者……?

もう一方の側面の掛け紙は、みなとみらいのシルエットに「元町、中華街、みなとみらい、ベイブリッジ、赤レンガ倉庫、山下公園」のローマ字が浮かび上がっています。

掛け紙をはがした、箱の側面がこちらです。

白い箱に水色のフタ。白い箱につるつるした加工がなされており、市松模様に似た柄がうすーく見えます。中央には香炉庵さんのロゴマークも。

じょな
じょな

かわいい箱だね。っていうかロゴマークは言われないと気が付かなかった。

水色のフタには、横浜名所と羽ばたいているカモメのイラストが描かれています。

掛け紙も箱もイラストは可愛く、淡いブルーがとても爽やかです。全体的にパッケージが凝っていますね。

箱の中には「どらブッセ」と「浜ぶどう」の詰め合わせ

「浜日和」は、「どらブッセ」と「浜ぶどうゼリー」がセットになっている期間限定の商品です。

ぷかぷか
ぷかぷか

どらブッセは通年販売。浜ぶどうゼリーは浜なしゼリーとのセットで5月下旬より期間限定で販売してるよ。

箱の中には、どらブッセ2個と浜ぶどうゼリーが3個入っています。

小ぶりなセットなので、1〜2人暮らしの方へのお土産に良いかもしれませんね。

賞味期限は、売り場の方は「1ヶ月持ちます」とのことでしたが、購入した商品の賞味期限を見ると3ヶ月ほど先の日付が記載されていたので、かなり長く持つお土産のようです。

果汁のような汁が溢れ出る「浜ぶどうゼリー」

こちらは「浜ぶどうゼリー」です。

ゴルフボールくらいの大きさ。

一房のぶどうと葉の紫色のイラストがとても綺麗です。丸の青海波文様はぶどうの一粒を表現しているのでしょうか?包み紙表面の素材も和紙のような質感で手触りが良いです。

さっそく袋を開けようとすると……「ブシュー」と中から汁が溢れ出ました。袋のまま食べる方は受け皿が必要かもしれません。

1回目は常温でお皿に入れ、2回目は冷蔵庫で冷やし袋から直接食べて見ました。

1回目は、

 ぷかぷか
ぷかぷか

あれ?想像していた味と違う。ぶどうっぽい酸味が感じられないせいか、ぶどうゼリーというか甘みを抑えた水羊羹のような……。

という感想でしたが、2回目に袋を開けこぼれそうになった汁と共にゼリーを吸い込むと

 

ぷかぷか
ぷかぷか

何このみずみずしさ!ぶどうの皮を剥いて中身を食べるときに似てる!袋の汁を吸いたくなってしまう。上品な甘みで、口の中に入れるとスッと溶けるわ。このゼリー、ギリギリのところで固まってるみたい。

とかなり感想が変わってしまいました。

写真では分かりにくいですが、ゼリーの中にはぶどうの繊維のようなものがあります。ゼリーに使われているぶどうは、横浜市にある農園で完熟したぶどうのみを使用しているそうですよ。

浜なしゼリーとセットの「浜ゼリー」は、香炉庵さんの元町本店・新横浜店で販売されています。

香炉庵(公式サイト):http://kouro-an.jp

きな粉香る、洋なのに和「どらブッセ(黄な粉)」

そしてこちらは「どらブッセ(黄な粉)」です。

変わった商品名ですね。ただのブッセではなく「どら」がつく。どら……どら焼き?和と洋が融合したお菓子ということでしょうか?

パッケージは、みなとみらいのシルエットに香炉庵さんのロゴマークが入っています。商品名が表側に書いてないのが珍しいですね。

ちなみにパッケージの裏側には……。

こんな小さなところに例のコアラがいました!ほんとこのコアラ何者……!

袋を開けると、ふんわりと甘い匂いがしました。大きさは手のひらに乗るサイズ。

表面にうすーくパリパリした層があるので、パリっふわっとした食感。私が今まで食べてきたブッセは全体的にフワッと軽い食感だったのですが、このブッセは違います。

ふわっとした中にねっとりとした食感もあり、ダックワーズやマカロンよりのブッセという感じ。ふわっとしたブッセよりも食べた後の満足感が高いです。

アーモンドパウダーが入った生地は香ばしく黒糖のような深い甘みがあり、生地かクリームにきな粉の混ぜられてるのでしょうか、全体からきな粉の優しい香りと味がしました。

ブッセなのに和、さすが和菓子屋さんのブッセです。

ぷかぷか
ぷかぷか

一口目から、おっ!これは!て思ったわよ。紅茶にも日本茶にも合う味だわよ。

じょな
じょな

これ黄な粉味だったの?なんにしても、食感が良くて旨かった。これかなり好き!

このどらブッセは香炉庵さん元町本店、そごう店、新横浜店で販売されています。

香炉庵(公式サイト):http://kouro-an.jp

香炉庵さんの「浜日和」「どらブッセ」「浜ゼリー」の情報

香炉庵さんの「浜日和」と「どらブッセ」と「浜ゼリー」の情報です。

商品名 価格(税抜き)
浜日和(どらブッセ2個、浜ぶどうゼリー3個) 1,080円
どらブッセ(5個入り) 1,000円
浜ゼリー(5個入り:浜ぶどうゼリーと浜なしゼリーのセット) 1,100円

※2018年8月現在のものです。店舗によって取扱い商品が異なります。

【香炉庵さん公式サイト】http://kouro-an.jp/

ぷかぷか
ぷかぷか

以上ぷかぷかでした。

香炉庵さん元町本店の茶寮で甘味やランチが食べたい、食べたい、食べたーい!