横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブ【2018-19シーズン】

Bリーグ

地元横浜をホームとするBリーグのチーム、横浜ビー・コルセアーズの2018-19シーズンのブースタークラブ(ファンクラブ)会員に入会しました。というか、正確には今シーズンのものへ更新しました。

スポンサーリンク

横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブ会員証

ブースタークラブへの入会(更新)自体は既にウェブから済ませていましたが、2018-19シーズンのチケット販売もそろそろスタートという時期なので、横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)から会員証入りの封筒が届きました。

ビーコルの会員証

中身は会員証の他に、入会特典のご案内、ホームゲームスケジュールなど。

横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブ

じょな
じょな

念のため、Bリーグではファンのことをブースターと呼ぶので、ブースタークラブはファンクラブのことです。(チームによっては「ブースタークラブ」ではなく「ファンクラブ」という名称のところもあります)

2018-19シーズンのブースタークラブ会員特典

同封されていた会員特典チラシだと該当するカテゴリーが分かりにくいですが(というか一部誤りがありますね)、2018-19シーズンの横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブ会員特典は、入会するブースタークラブのカテゴリーによって以下のような違いがあります。

カテゴリーの区分と年会費(カッコ内は継続の場合)

R レギュラー 3,000円(2,500円)
J ジュニア(中高生) 1,800円(1,500円)
K キッズ(小学生) 1,000円(700円)
P プラチナ 100,000円
G ゴールド 31,500円(30,000円)
S シルバー 11,000円(10,000円)
じょな
じょな

レギュラーの1つ上、シルバーから既に年会費10,000円を超えてくるので、まったり観戦派の私は今年もレギュラー会員です。

各カテゴリーの特典

特典内容 R J K P G S
チケット先行購入権 4次 3次 2次 1次 1次 1次
ホームゲーム先行入場権 10分前 10分前 10分前 専用 15分前 10分前
チケット代金会員割引 一般価格から300円引き
オリジナルグッズプレゼント
会員限定コンテンツ配信
ポイントプログラム参加
会員限定イベント応募権
特定イベント参加権 有料 有料
試合後サイン会応募権
出港式・帰港式応募権 有料 有料 有料 無料 有料 有料
特典チケット 〇(カテゴリーにより異なる)
ブースタークラブ会員証
エスコートキッズ応募権
来場ポイント 20
グッズ購入ポイント 100円あたり1
継続入会ポイント 10 10 10 300 100 30

以下で各特典についてもう少し詳しく触れていきますが、より正確・詳細な情報は横浜ビー・コルセアーズの公式サイトも合わせてご参照ください。

2019-20 横浜ビー・コルセアーズ オフィシャルファンクラブ
横浜ビー・コルセアーズを応援するならファンクラブ会員がお得!チケットの先行購入や会員割引、先行入場、限定イベント応募権、特典コンテンツ配信、ポイントプログラムなど特典がいっぱい!海賊の証、オフィシャルファンクラブ会員になってビーコルを応援しよう!

チケット先行購入権

Bリーグのチケットはネットから簡単に購入できる仕組みが構築されていますが、各チームのブースタークラブ(ファンクラブ)に入会していると、クラブのカテゴリーによってチケット先行購入が可能です。

ビーコルの場合は、どのカテゴリーのブースタークラブ会員でもチケットを先行購入することができますが、カテゴリーの種類によって、いつから購入できるかに差が設けられています(もちろん、プラチナ会員が一番早く購入できます)。

ビーコルIN1横浜国際プール

プロ野球(特に東京ドームや最近の横浜スタジアム)のチケットと比較すると、Bリーグのチケットはまだ事前購入であれば取りやすいことも多いのですが、人気チームの対戦や順位争いの生じる季節だと指定席は結構早く埋まってしまうこともあります。

じょな
じょな

先行購入が可能なのは、ブースタークラブ(ファンクラブ)入会のメリットですね。

ホームゲーム先行入場権

対戦するチームそれぞれの試合前練習からしっかり見たい、という人は開場時間前後には会場へ到着していると思うので、そんなブースターには嬉しい特典かもしれません。

横浜国際プール

この先行入場は、ブースタークラブ会員証を所持している会員のみが対象(未就学児同伴の場合は対象)となります。

ビーコルIN横浜文化体育館

じょな
じょな

私は指定席を取ったら、あとはできるだけ試合開始直前に行きたいタイプなので、正直、先行入場権のありがたみは分かりません。

チケット代金割引

横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブは、入会すると横浜主催のチケットが300円割引で購入できます。

じょな
じょな

2人、3人と多人数で観戦するなら、観戦回数がそれほど多くなくとも、チケット割引は大きなメリットになりますね。

オリジナルグッズプレゼント

プラチナ、ゴールド、シルバーのカテゴリーに属する会員には、オリジナルグッズのプレゼントがあります。

レギュラーとの年会費の違いは、この特典に大きく表れていますね。

プラチナ会員 オーセンティックユニフォーム、フォトブック
ゴールド会員 トートバッグ、バスタオル、缶バッジ
シルバー会員 チケットホルダー、キーホルダー

会員限定コンテンツ配信

スマートフォン用に、横浜ビー・コルセアーズの公式アプリが公開されています。この会員限定コンテンツ配信というのは、スマホアプリでの情報配信になります。

手間的には難しいかもしれませんが、会員限定向けのコンテンツで、試合前後の様子や各選手のインタビューなど、より突っ込んだ情報が確認できればより会員であることのメリットを感じられそうです。

今だとネット上で読める情報がメインなので、あえてアプリを起動するまでなかなか行かないので。

じょな
じょな

内容はマニアックじゃなくても全然いいので、会員限定のクローズドな環境ならではのちょっとした裏話とか、選手がツイートしてる程度の準プライベートな写真とか、コンスタントに配信されればアプリやブースタークラブの魅力が増しそうです。

ポイントプログラム参加

横浜ビー・コルセアーズ主催試合に来場したり、グッズを購入したときにポイントが貯まります。貯まったポイントは、ポイント限定特典などに利用可能なようです。

が、正直このポイントプログラムについては、会員の側から見ると現時点では魅力のわかりにくい制度になってしまっています。

ポイントを貯めたらどんなメリットがあるのか把握しにくいこともありますが、来場ポイント制度も会場では単に係の人がパソコンの前に座っているだけに見えてしまうので、ほとんどの人がポイント付与してもらえることに気づかないのではないかと。

来場ポイントの受付は試合によって場所が変わることもあるので、余計にどこなのか判断しにくいですし。

じょな
じょな

せっかく存在してる制度なので、まだ会員ではない人には「なんか楽しそう」と、既会員には「来年も続けて会員になろう」と、それぞれ思わせるような魅力が出ればいいですね。

会員限定イベント応募権・特定イベント参加権

ビーコルブースター会員全体を対象とする、会員限定イベント(有料の場合あり)が開催される場合には、どのカテゴリーに属する会員でも応募可能です。

また、プラチナ、ゴールドのカテゴリー会員は、ぞれとは別にプラチナ会員限定イベント、ゴールド会員限定イベントへの参加権(イベント自体は有料)が付与されます。

試合後サイン会応募権

横浜ビー・コルセアーズ主催の特定の試合終了後に開催される、選手のサイン会へ応募可能な権利です。

案内には「1シーズン1回のみ可」との記載がありますが、応募が1回までなのか、参加が1回までなのか……すみません、私は使ったことがないのでよくわかりません。

じょな
じょな

できればホームチームが勝利した試合後、晴れやかな選手からサインをもらいたいところですが、こればっかりは試合が終わってみないことには、ですね。

出港式・帰港式応募権

シーズン最初の「出港式」と終了後の「帰港式」に応募可能となる権利です。

プラチナ会員は無料招待、ゴールド会員は優先枠が設けられていて、優先枠が抽選となり当選しなかった場合には、他の会員の抽選に再度チャレンジすることが可能です。

ビーコルでは会員限定イベントも含めて、選手との距離をより近く感じることにできるイベントは、随時さまざまな企画があるので、そういったイベント好きな人にはかなり楽しめます。

特典チケット

ブースタークラブ会員に付与される特典チケットは、会員のカテゴリーによって異なります。

プラチナ会員 1階自由席チケット10枚
横浜国際プール貴賓席4名招待
ゴールド会員 1階自由席チケット6枚
2階自由席チケット4枚
シルバー会員 2階自由席チケット5枚
レギュラー会員 2階自由席チケット1枚
ジュニア会員 2階自由席(中高生)チケット1枚
キッズ会員 2階自由席(小学生)チケット1枚

※一部、特典チケットを使用できない試合もあるので、利用する場合は公式サイトの「特典チケットご利用可能日一覧」をご参照のこと。

会員特典チケットおよびチケット割引券のご利用方法
<2019年9月4日時点>ご利用対象試合をご案内いたします。※メールにてご案内いたしましたご利用方法については、後日、こちらでもご案
じょな
じょな

個人的には、年会費が多少高くなったとしても、特典チケットはレギュラー会員から偶数であるほうが使いやすいです。知人を誘って観戦することがほとんどなので、1枚だけの自由席チケットって結局使わずに終わってしまうんですよね。

以上、横浜ビー・コルセアーズの2018-19シーズン「ブースタークラブ」のカテゴリーや特典についてまとめてみました。

じょな
じょな

Bリーグ各チームのブースタークラブ(ファンクラブ)に入会すると、上で紹介したビーコルのようにチケット先行購入やチケット割引が特典として付いてくることが多いです。

「バスケの試合を観に行きたいな-」と思ったら、ヘビーなファンじゃなくても、地元から近いチームのブースタークラブに入ってみるのもオススメですよ。

横浜ビー・コルセアーズのブースタークラブへの入会や、より詳しい情報は公式サイトをご確認くださいませ!

2019-20 横浜ビー・コルセアーズ オフィシャルファンクラブ
横浜ビー・コルセアーズを応援するならファンクラブ会員がお得!チケットの先行購入や会員割引、先行入場、限定イベント応募権、特典コンテンツ配信、ポイントプログラムなど特典がいっぱい!海賊の証、オフィシャルファンクラブ会員になってビーコルを応援しよう!
タイトルとURLをコピーしました