エムアイカードプラスは三越伊勢丹グループでの買い物がお得【5%から10%還元】

エムアイカードプラス クレジットカード

エムアイカードプラス(MI CARD+)は、株式会社エムアイカードの発行する百貨店系のクレジットカードです。

三越伊勢丹系の百貨店をよく使う人に限らず、たまに使う程度の人でも、1枚持っておくとポイント還元率が高くかなりお得です。以下では、エムアイカードプラスのメリットや主な特徴についてまとめました。

スポンサーリンク

三越伊勢丹系の百貨店での買い物がかなりお得

エムアイカードプラスの特徴は、まず何といっても三越伊勢丹グループの百貨店で利用することで、税抜3,000円以上の商品であれば5%~最大10%のポイント(エムアイポイント)が貯まることです。

百貨店での買い物は単価が高いものが多いので、その5%から10%がポイントで還元されるのは、かなり大きなメリットとなりますよね。(百貨店内の食料品・レストラン・喫茶店での利用、および3,000円未満の商品購入では1%のポイント還元)

ポイントの還元率は、三越伊勢丹グループ百貨店での年間ショッピング額によって変動します。

条件 ポイント還元率
通常(初年度) 5%
前年の年間購入額30万円以上 8%
前年の年間購入額100万円以上 10%
じょな
じょな

すべてのショッピング利用額ではなく、あくまで三越伊勢丹グループ百貨店でのショッピング利用額で還元率が変わります。

三越伊勢丹グループ百貨店

年間お買い上げ額の対象となる店舗は、以下のような三越伊勢丹グループ百貨店等です。

三越伊勢丹グループ百貨店、三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋三越オンラインストア、ラシック、イセタンハウス、ルクア大阪内 イセタン各ショップ、イセタンサローネ、イセタン羽田ストア、ISETAN MiRROR、伊勢丹アウトレットストア、MI PLAZA、三越伊勢丹通信販売、三越伊勢丹旅行、伊勢丹会館、クイーンズ伊勢丹、伊勢丹スイング、ニッコウトラベル、ソシエ・ワールド(一部除く)、海外店(一部除く)

三越伊勢丹グループ加盟店

また、三越伊勢丹グループ加盟店でエムアイカードプラスを利用することで、以下のように最大3%のポイントが貯まります。

伊勢丹海外店(一部除く)
ラシック(名古屋、福岡。レストラン街は1%)
3%
ソシエ・ワールド(一部除く) 2.5%
<税込み100円で1ポイント>
伊勢丹会館(一部除く)
伊勢丹スイング
FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA
Fratelli Paradiso
Longrain<税抜き100円で1ポイント>
ISETAN MiRROR
クイーンズ伊勢丹
1%
<税込み200円で1ポイント>
三越海外店<税抜き200円で1ポイント>
三越伊勢丹旅行
三越伊勢丹通信販売
ニッコウトラベル
0.5%

その他の店舗・商業施設でのポイント還元率

三越伊勢丹グループ百貨店の他に、エムアイポイントが通常のショッピング(エムアイカードプラスは0.5%還元)より高い還元率となる店舗があります。

ポイントアップ店舗

通常よりポイント還元率がアップするのは、以下のような店舗・商業施設です。

ビックカメラ
ソフマップ
サカイ引越センター
さっぽろ地下街
赤れんがテラス
ラブラ万代
COREDO室町
サカエチカ
大名古屋ビル(Shops&Restaurants)
SOLARIA PLAZA
天神地下街
VIORO
J:COM
MEGALOS
1%
kmタクシー 1.5%
LUCUA Osaka 2%
mi:ts 3%
SOCIE 2.5%

MIポイントワールド

エムアイカードプラスは、エムアイポイントワールドというポイントモールを経由して特定のネットショップ等で買い物をすることによっても、最大30倍のポイント還元率となります。

例えばポイントワールド経由で楽天市場から商品を購入すれば、通常0.5%のところ2倍の1%エムアイポイントが貯まります。

また、一休.comを利用して旅館・ホテルの宿泊やレストランの予約を行うことで、通常の5倍エムアイポイントが貯まります。

貯めたポイントを三越伊勢丹グループで使える

以上のように三越伊勢丹グループ百貨店ほか三越伊勢丹グループの店舗を中心にエムアイカードプラスを利用することで、エムアイポイントが高い還元率で貯まるのが特徴です。

貯まったポイントは、三越伊勢丹グループ百貨店で1ポイント1円として利用することができます

ポイントの交換も可能

三越伊勢丹グループで利用するのでなければ、他のポイント・マイル等に交換して使うこともできます。

JALマイル、ANAマイル、スターバックス、ニトリ、紀伊國屋書店、ビックカメラなど、主要な各社ポイントへ交換することができます。

JALマイル、ANAマイルともにポイントを交換可能な点はメリットなのですが、JALマイルの移行レートは一般的なもののANAマイルの移行レートはかなり厳しめなので、ANAマイルへ交換するのはちょっともったいないかもしれません。

JALマイル 3,000ポイント以上1,000ポイント単位
3,000ポイントで1,500JALマイル
ANAマイル 2,000ポイント以上2,000ポイント単位
2,000ポイントで500ANAマイル

ただし、三越伊勢丹グループ百貨店での還元率は他のクレジットカードとは比べものにならないくらい高いので、三越伊勢丹グループ百貨店でガツンとポイントを貯めて、いっきにANAマイルへ交換する使い方も全く「無し」というわけではありません。

じょな
じょな

この辺は、いずれの利用方法が便利かつお得であるか、総合的な判断になりそうです。

エムアイポイントの有効期限

エムアイカードプラスのポイント(エムアイポイント)の有効期限は、最短13ヶ月、最長25ヶ月です。なんだか曖昧ですが、これはエムアイポイントの有効期限が以下のように定められているためです。

「入会月の6日より1年間がポイント獲得期間となり、貯まったエムアイポイントは翌年または翌々年の入会月の翌月5日まで利用可能」

たとえば2018年9月に入会したとすると、ポイント獲得期間が9月6日から2019年9月5日までとなり、そこから翌年の入会月(9月)の翌月である2020年10月5日まで有効であることになります。

したがって、2018年9月6日に獲得したポイントは、2020年10月5日まで25ヶ月有効、逆に最短となるのは2019年9月5日に獲得したポイントで、こちらは2020年10月5日まで13ヶ月の有効期間となります。

じょな
じょな

まあ理解すれば分からなくもないのですが、継続して決済に使っているとどの時点で貯まったポイントがいつまで有効なのか、ちょっと判断しにくいですね。

エムアイカードプラス(MI CARD+)の特徴

前半ではエムアイカードプラス(MI CARD+)でポイント還元率が高くなる、お得な使い方についてまとめましたが、後半はクレジットカードとしての基本的なスペックについて触れたいと思います。

ブランド

エムアイカードプラスの国際ブランドは、VISAまたはアメリカン・エキスプレスの2種類から選択可能です。

他の店舗・商業施設で幅広く決済に利用する場合には、ブランドがVISAであるほうが使いやすいかもしれませんが、エムアイカードプラスの場合は三越伊勢丹グループ百貨店での利用がメインとなるはずなので、好みで選んでしまっても大きな問題はなさそうです。

年会費

年会費は初年度無料、翌年度から2,000円+税がかかります。

他のカードであるような「年間〇万円の利用で翌年度無料」といった年会費の割引はありませんので、エムアイカードプラスは2年目から必ず年会費のかかるクレジットカードです。

初年度 無料
2年目以降 2,000円+税

家族カード年会費

エムアイカードプラスの家族カードは年会費が無料です。

家族カードを発行すれば、家族全員の(三越伊勢丹グループ百貨店での)利用額を合算してポイント還元率を上昇させることができるため、三越伊勢丹グループをよく利用する家族がいる場合には、よりお得に使うことが可能です。

家族カード年会費 無料
発行可能枚数 4枚まで

ETCカード年会費

エムアイカードプラスは年会費無料でETCカードを利用できます。

エムアイカードプラスは、ETCカード利用時にもポイントが付く(200円で1ポイント)ので、年会費無料と相まってお得に利用できます。

ETCカード年会費 無料

カードのデザイン

エムアイカードのデザインは最近一新されました。よりシンプルになり、エムアイカードのロゴも裏面へと回ったことによって、非常にすっきりとしたカードデザインで好感が持てます。

エムアイカードプラス

じょな
じょな

あまりにシンプルなので、店頭で磁気ストライプを読み取られる際、表側に擦れた後が目立ちやすいかなという心配くらいですね。

電子マネー

エムアイカードプラスには、電子マネーを搭載して利用することができません。また、Apple Payへの登録も現時点では不可となっているため、クレジットカードとしてのみ利用が可能です。

じょな
じょな

年間利用額によるポイント還元率の区分は、三越伊勢丹グループ百貨店での利用で判断されるため、幅広い店舗・商業施設で使って利用額を積み重ねる必要はありません。

その点ではApple Pay等に非対応でも構わないのですが、クレジットカードは使えないけど電子マネーなら使えるという店舗もあるので、そういったお店でキャッシュレスに決済するためには、何らかの決済手段はあったほうがより便利かなとは思います。

旅行保険

エムアイカードプラスは、海外旅行保険、国内旅行保険ともに付帯していません。2年目から年会費がかかるクレジットカードですが、保険関係は潔いくらいにバッサリとカットされているのが特徴です。

じょな
じょな

そのぶん、三越伊勢丹グループ百貨店での還元率に振り分けているということですね。

ショッピング保険

エムアイカードプラスには、購入したものを破損してしまったり、盗難に遭ったりした場合に補償してくれるショッピング保険(動産総合保険)も付帯しません。

エムアイカードプラス発行の流れやカード到着までの日数

エムアイカードプラスは、カード発行までの時間・日数が非常に短いカードの1つです。特にカード発行可否の審査は数分程度で即完了することが多く、発行されるのかしないのか、ジリジリと待つ必要がありません。

エムアイカードプラスの到着

審査に要する時間については、受付完了のメールにも次のような記載が公式に告知されているくらいです。

お申し込み完了後、数分でメールにて結果をご案内いたします。但し、以下の場合はそ
の限りではございませんのでご了承ください。
・午前9時以前または午後8時以降にお申し込みの場合
・お申し込み内容の確認に日数が必要な場合
・郵送でのカードお受け取りをご希望の場合

カードが手元に届くまでの例

以下は郵送でカードを受け取る場合の一例です。カード申込みの際に百貨店窓口受取を希望すれば、申込みのタイミング次第では即日発行も可能になり、さらに短期間で受け取ることもできます。

ネットからエムアイカードプラスの申込み
即時 受付確認のメール
3分程度 審査完了のメール
4営業日程度 カード発行(翌日に到着)

エムアイカードプラスのまとめ

以上、エムアイカードプラス(MI CARD+)についてお得なポイント制度やクレジットカードとしての特徴をまとめました。

エムアイカードプラスは、「三越伊勢丹グループをよりお得に利用できる」という、かなり明確な方向性を持ったカードです。

エムアイカードプラスを三越伊勢丹グループ以外で利用する場合の還元率はそこまで高くありませんし、万が一の際のショッピング保険も全く付帯しません。また旅行保険も海外・国内ともに付帯しません。

メインカードとしてすべての決済を集約するというよりも、三越伊勢丹グループでの決済に特化させるサブカードとしての利用が向いているカードです。

公式サイト:エムアイカード